脂肪肝の改善期間はどのくらい?

脂肪肝の改善期間ですが、約3ヶ月が一般的で、早い人では1ヶ月位の期間で改善させてしまう人もいます。

 

それらの違いは何かというと、脂肪肝を徹底的に治そうとするかです。脂肪肝には、即効性のある薬はありません。

 

その代わり自分で食事制限と運動、禁酒等にどれだけ意欲的に努められるかによって違ってきます。しかし、痛みがないだけになかなかやり遂げられないのが人間です。

 

一方でやる気になれば、1ヶ月から3ヶ月の期間で、数値が改善されて、30%以上の脂肪肝の状態から30%を切ったり、次の血液検査で、脂肪肝を示す数字が消えている場合もあります。

 

ただ食事やお酒などの習慣を一気に変えすぎてしまうと、いきなりの変化でストレスが溜まったり、我慢しているという感覚を持ち続けることになります。

 

その反動で、制限していた食事を大量に取ってしまったりしてしまうと、今の状態よりもひどいことになりかねないので注意するようにしてください。